展出与仪式活动

真田信之松代入部400年記念 令和4年真田宝物館特別展「真田信之―十万石の礎を築いた男―」

2022年7月2日(星期六)~2022年12月19日(星期一)

 上田藩主であった真田信之は、元和8年(1622)に松代藩への移封を命じられ、以後、250年間・10代にわたり北信濃10万石を治めました。令和4(2022)年は真田信之松代入部400年にあたります。これを記念し、藩主としてまたひとりの人間としての真田信之の姿を掘り下げるとともに、あわせて北信地域の歴史についてご紹介します。

会期
1期:7月2日(土)~8月22日(月)
2期:8月24日(水)~10月17日(月)
3期:10月19日(水)~12月19日(月)

休館日:毎週火曜日

ギャラリートーク(展示説明)
7月2日(土)、6日(水)/8月24日(水)、27日(土)/10月19日(水)、22日(土)
いずれも10:00~、11:00~

特別展期間中は、入館料が変わります。
真田宝物館 単館券 個人800円 団体700円
真田宝物館・真田邸・文武学校 3館共通券 個人1200円 団体1000円